2010年12月01日

配筋検査&ベースCON打設

12/1 基礎配筋の全景 ↓

tt101201-配筋全景.jpg


この日は

午前10:00より 性能保証配筋検査 立会いです。

tt101201-配筋検査.jpg


配筋方向、間隔、鉄筋径、かぶり厚、深さ・・etc

コンクリートを打つ前に 細かな検査。

問題なし。


午後から コンクリート打設なわけですが

地盤改良でも難儀した 前面道路の狭さと

敷地形状、既存建物によって


ポンプ車は 道路を挟んだ隣地をお借りしての作業となります。

tt101201-ポンプ.jpg


道をまたいで

倉庫をくぐって 延長 延長

tt101201-延長.jpg


tt101201-ベースCON打設.jpg


生コンの量もピッタリ 余りも 足らずもナシ  気持ちよし。わーい(嬉しい顔)


今後は

立上り部分の 型枠、アンカー、コンクリート打設と 基礎工程が続きます。


滋賀で建築家とつくる家 城秀幸建築設計室 




posted by シロップスタヂオ at 23:59| Comment(0) | 現場レポート